日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2019年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0368107_16502571.jpg

お裾分けしていただいたインスタントのラクサ麺。

プリマテイストの袋麺は初めてです。なんだかプレミアム感のあるパッケージだなと思ったら、ホールグレイン使用の麺でした。こんなタイプがあったんですね。

久し振りのラクサでしたがスープがなかなか優秀です~。店頭で食べるよりも辛さが控えめなので、ぬるくなった時にココナッツミルク特有の甘みがたってきますが(これが苦手です。汗)アツアツでちゃちゃっといただく分には十分です。しかも麺の量がボリューミーでお腹いっぱい。

肝心の海老はない、卵はない、油揚げはない、ないない尽くしで、もやしとフィッシュケーキだけ入れました。盛り過ぎです、、一体何なのかよく分からない(涙)

e0368107_16502505.jpg

それから作り置きのこと。もやしの残りはいつものナムルに、フィッシュケーキはきんぴら風の味付けに。ちりめん山椒をいただいたので、生姜のすり下ろしとゴマ油でトマトと和えてみました。

e0368107_16502405.jpg

プリマテイストのラクサ麺は、定番のタイプが日本のカルディで売られていたようです。知らなかったのはワタシくらいかもしれません。。


by aya_kit_pa | 2019-02-27 09:00 | 日々の食事 | Trackback | Comments(2)
e0368107_22515251.jpg

シンガポールからは直行便があり、約7時間。南半球インド洋に浮かぶモーリシャスへ。

『不思議の国のアリス』に出てくるあの絶滅種ドードーが生息していた島だそうです。昔ドキュメンタリーを観ました。

国の人種の半数以上がインド系で、言語は英語、仏語の他、フランス語系統のクレオール語になるそうです。モーリシャスに行かれたフランス人の話では、このクレオール語はほとんど分からないそうですが。

e0368107_22462655.jpg
e0368107_22483510.jpg
e0368107_22513302.jpg

One and Only Le Saint Geranに滞在しました。創業40年以上になるそうですが、2017年にリノベされておりとても綺麗です。ビーチに面した2階建ての客室棟はベージュを基調とした柔らかい雰囲気。

e0368107_22472792.jpg

朝食が素晴らしいです。機能的なキッチンやディスプレイなどの見せ方まで長けており、動線もストレスフリー。お隣のバーでは毎晩生演奏がありました。

e0368107_22490089.jpg
e0368107_22484576.jpg
e0368107_22490481.jpg

ラグーンを見下ろす創作アジアンのレストランTapasake。

e0368107_22494514.jpg

熟成肉まで出すステーキハウスPrime。

e0368107_22500090.jpg

帰国が夜便で、チェックアウトの後でも過ごせるこんな部屋があり助かりました。コーヒーやちょっとしたお菓子があり、シャワールーム付きなのです。

e0368107_22503152.jpg

WHOの公表では空気の質が非常に良い島なのだとか。後から知ったことですが、実際に星空が美しかったです。



by aya_kit_pa | 2019-02-25 09:00 | モーリシャス | Trackback | Comments(0)

新しいポーチで旅支度

e0368107_00065102.jpg

友人から素敵なギフトをいただきました。色もデザインもツボなSeafollyのポーチ、嬉しいです。

ヘルシーな雰囲気の水着が多くてかわいいな(←自分が似合うかは別として)と思いながら何度か通りすぎて終わっていたお店ですが、こんな小物もあったみたいです。こちらのポーチ、やや地厚でウェットスーツと同じ素材なんです。旅の最終日、半乾きの水着を気にせず入れられます〜

もう1つ、こちらも新調しました。年末年始でタイに行った際に、エコバッグで好きなBAGGUとスタバのコラボを見つけて思わず手に取ってしまったのです。IKEAのジップロックには旅専用にしている小さなボディタオルが入っています(笑)

e0368107_00065198.jpg

ここ何年か仕分け用には無印のものばかり買い足しており、スーツケースの中は気付けばほぼ真っ黒!まるで出張。。機能的であれば良いという感じでファッション性にはあまりこだわっていなかったのです、、今年から少しカラフルにしたいと思いました。さっそく旅支度。

オーストラリア発のSeafollyですが、昨年から日本でも通販が始まっているのだとか。テイラー・スイフト愛用のブランドだそうですね(笑)



by aya_kit_pa | 2019-02-23 09:00 | 日常のあれこれ | Trackback | Comments(0)

素朴なタルト

e0368107_23483733.jpg

先日の続きです。ランチの後はShaw Centreの2階にあるTarte by Cheryl Kohに移動し、コーヒーをいただくことに。さらにデザートもいただくことに。食べ過ぎです、、(汗)

限られた時間で街に出ると、つい欲張りたくなってしまいます。こちらのタルト屋さん、2年前は青木やレザミと同じ並びにありましたが、いつの間にか2階に移っていました。

e0368107_23173016.jpg

栗のムースをシェアしました。栗入りでラム酒の風味がきいており、甘過ぎず普通に美味しかったです。でもこのサイズで10ドル!サイズとしてはこのくらいで嬉しいのですが、大人気のPantlerのケーキよりも高いです。。

過去の記録を遡ってみたら値上がりしていました。ここまで来たので、タルト好きなオットに赤ワインのポーチドペアのタルトをお土産に。

e0368107_23173027.jpg

奇をてらわずクラシックで素朴な優しさのある味わい。日本でよく利用していたビストロカフェのタルトを思い出すお店で好印象だったのですが、割高感が拭えず惜しいです。。でもカフェ自体は穴場ですし、清潔感もあって、寛いだひと時です。



by aya_kit_pa | 2019-02-21 09:00 | シンガポールのお菓子 | Trackback | Comments(0)

バラちらしを食べに行く

e0368107_23481137.jpg

先日初めて、オーチャードのShaw Centre1階にあるお寿司屋さん青木へ。

予約を入れずに伺ったところメインダイニングが満席で、入り口が異なる別誂に通していただきました。カウンター6席だけの小部屋に友人とぽつんと2人。プライベート感満載で贅沢です。。

$42(++)のまぜちらしのセットはサラダ、小鉢、お漬物、海老のお出汁がきいたお味噌汁、デザート付き。握りではなくちらしの気分だったのですが、数年ぶり(シンガポールで初めて)で心踊りました。

最後のデザートもなかなか良かったです。上あごにくっつかないサクサクの最中など久々で。わりと早くにサーブされ、中がアイスクリームでしたので溶け出してしまいましたが。。

e0368107_23481153.jpg
e0368107_23481116.jpg

この友人とは以前、他の和食店のランチ限定メニューに挑戦して失敗してしまいました。何回かに1度はそんな時もあります。その記憶があったせいか、今回はリベンジできた心境で満足でした。握りはどんな感じなのかな、、


by aya_kit_pa | 2019-02-19 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(2)

干し柿と甘栗の残りで

e0368107_19423511.jpg

旧正月前に買った干し柿と甘栗。そのまま食べるのもさすがに飽きてきてしまったので、最後はお料理に使ってみました。

キャロットラペのフルーツを干し柿に変えてみたらなかなか美味しかったです(←自分で言う)。色が同化して見た目はパッとしないですけど(汗)お気に入りのバリエーションが増えました。ふと思ったのですが、フレッシュな柿でも合いそうですね。

栗はソーセージとクランベリーのローストに入れて、バルサミコをかけていただきました。なんだかクリスマスっぽい、、しかもバターナッツ・スクワッシュが水っぽい〜(涙)

e0368107_19423563.jpg
e0368107_19423582.jpg

オットの帰宅が遅い週でしたので、ゆるりと一人ご飯。翌日もローストの残りをレンチンでした(汗)

気ままに、ちょっと冒険してみるような料理の時間があると気が晴れます。キッチンに立つのは苦ではないのですが出来がイマイチな時もあり。。そういう時は食べるのが苦痛です。オットはもっとイヤでしょうが(笑)


by aya_kit_pa | 2019-02-17 09:00 | 日々の食事 | Trackback | Comments(0)
e0368107_21394369.jpg

旧正月前に、オットが職場でいただいたブンガワンソロのお菓子。

あのパイナップルタルトを缶に詰めたものだと思い込んでおり(住んでいるのに全然知らない、、)食指が動かずしばらく放置していたのですが、先日開けてみたらなんとクッキーで。それで初めて缶の底を確認しました。Cashew Sugeeと印字された小さなシールが。。(笑)

パッケージがジップロックというのは気が利いてますね。中は4段重ねで、食べてみたら好みの食感でした。ほろほろに口どけを良くしたショートブレッドそのものなのです。

e0368107_21394705.jpg

TWGにもショートブレッドがありますけど(いいお値段ですが)、あちらはザクザクと歯切れよくてクッキーに近いですね。もう少しもろくてバター感が出ているこんなタイプも好きです。

ブンガワンソロはパイナップルケーキとパンダンシフォンのイメージが強かったので、このsugeeは新鮮でした。マカデミアもあるそうで。

量を半分くらいにしたコンパクトなものがあれば、焼き菓子がお好きな方へのお土産にもしやすくて嬉しいのですけど。。けっこう大きいですね〜(涙)


by aya_kit_pa | 2019-02-15 09:00 | シンガポールのお菓子 | Trackback | Comments(0)
e0368107_23344896.jpg

MBSに出来たクラフトハンバーガーのBlack Tapを早くも再訪してしまいました。

出張の疲れでいつもの鼻炎と関節炎を発症したオットが、ハンバーガーを食べれば元気が出ると言い出したのです。昔から疲れるとお肉というパターン(汗)。日本にいた頃はリーズナブルな焼肉屋さんによくお世話になっていましたが。。

今回はラム肉のハンバーガーと、Greg Normanとかいうブルーチーズとルッコラ入りのものに挑戦。

e0368107_23345445.jpg

ラムのパテは初めてでした。さっぱりとしたお野菜のピクルスとの組み合わせは良かったですが、ハンバーガーならやっぱり牛肉がいいなと思いました、、もう一つの方はブルーチーズの塩気がかなり強かったですがシンプルで好きです。サツマイモのフレンチフライもいただきました。

e0368107_23345484.jpg
e0368107_23345439.jpg

牛肉のパテは前回来た時よりも肉汁が多くてジューシーだなと思ったのですが、オットは体調不良だったせいか、普通にOKなどと呟いていました。程よく粗挽きの肉厚なパテで焼き加減も調整していただけて気に入っているのですが、ボリューミーで食べ切れず(汗)

旧正月が近かったので、MBSはこんな感じで春色でした。

e0368107_23350115.jpg


by aya_kit_pa | 2019-02-13 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)
e0368107_22423855.jpg

今さらですが、ION地下の文具店、kikki. Kを初めてのぞいてみました。オーストラリア発の文具ブランドなのだそうですね。

このブランドが昨年下旬に日本に初上陸していたとか、特に手帳が人気らしいとか、先日ネットの記事を偶然見つけて知りました(汗)。今は銀座の伊東屋などで取り扱っているようで、、

デザイナーがスウェーデン人の方だそうで、独特の配色に可愛らしいデザイン。カードなども発色の落ち着いた優しい雰囲気のものが多い印象で和みます。

姪っ子の一人が空前の文房具ブームらしいので、一部の商品がセール中だった先月にプレゼントを選んできました。見てるだけで癒されます〜

e0368107_22423703.jpg

スニッパーズとかいう顔が描かれた図形のゲームがあるそうで、このキャラクターみたいだと言って喜んでくれました。良かったです、、ほっ。離れている間に伯母ちゃんの影が薄れないよう時々投資しないと。。(汗)


by aya_kit_pa | 2019-02-11 09:00 | お買い物 | Trackback | Comments(0)

誕生日のお家ご飯

e0368107_22181231.jpg

珍しくしんどかった12月。オットが気を利かせて普段あまり飲まないような白ワインを買ってきてくれたので、自分の誕生日に乾杯してもらいました。

ワインをイメージしつつ自分が食べたいものを、、と考えていたら結局フルーツとキノコだらけに(汗)。ゆったりのんびりと時間をかけて食事をとった週末です。

朝食用に買った洋ナシがイマイチだったので無理矢理サラダに入れてしまう。余っていた豆乳で試しに作ってみたドレッシングがマッチしたので、なんとかいけました、、

チェンライのヤオ族の集落で買ったテーブルランナーをデビューさせたのですけど、肝心の素敵な刺繍が全然見えてません~。。(涙)

e0368107_22201896.jpg

マンゴサルサは多めに作っておいたので、一人ご飯にケイジャンチキン風(←パプリカパウダーなし。笑)のチキンブレストと一緒に。

e0368107_20433891.jpg

最後の残りはサラダのトッピングとなって終わりました。食べごろのアボカドがなかったので他の野菜を和えてみたのですが、こちらの方が万能かも、、次はサーモンにでも添えてみようかと思っています。


by aya_kit_pa | 2019-02-09 09:00 | 日々の食事 | Trackback | Comments(0)