日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2018年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0368107_23342822.jpg

先日、親しい友人と年納めのディナーを。ワインの好みも興味のある分野も似ていて、たくさんの気付き、刺激、元気をいただいています。

10月にクローズしていたBACCHANALIAにようやくお邪魔しました。てっきり改装だけだと思っていたのですが、なんとお店が生まれ変わっており刷新されたメニューが素敵なお値段、、真面目に驚いてしまいました(汗)。以前のシェフはNouriに移られて、新しい方はフランスのロブショングループで腕を振るわれていたそうです。

小さな店内は入り口近くにオープンキッチンがあり、突き当たりのガラス戸で仕切られたダイニングへ。

e0368107_23342884.jpg

呑気に下調べを怠り、高級食材があしらわれたお料理での忘年会。夜はアラカルトもありましたが、せっかくですのでコースをいただきました。

パンのプレゼンテーションが素敵です。チーズとトリュフを使ったアミューズブーシュ、まるでアートなフォアグラのムース、牛肉のタルタルとキャビアを。

e0368107_23343321.jpg

鳥の巣に見立てたポーチドエッグは玉ねぎのコンフィと黒トリュフのソースで。ロブスターの卵を使ったピュレ(?)とウニを添えたカリフラワーのロースト、ホタテとキンカンのエマルジョン、メインのリブアイには2口ほどのリゾットが。

e0368107_23343870.jpg

最後がフルーツを使った爽やかなデザートというのは個人的に有り難かったです。柑橘の風味のあるマドレーヌも欲張っていただいてしまいました。

e0368107_23344165.jpg

忘年会というよりもまるで何かの記念日。。ワタシたち恋人同士みたいですね、などと冗談を言いながらも満喫した夜です(笑)

創作的過ぎず、フレンチのテクニックで繊細に仕上げた端正なお料理でした。さすがにサービスもきめ細やか。想定外で贅沢してしまいましたが、一年を締めくくるご褒美ディナーです。



by aya_kit_pa | 2018-12-31 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)
e0368107_10012777.jpg

サンテックから出ているDuck&Hippoのバスツアーに参加してみました。オーチャードのライトアップを2階建てバスから眺める手短なコース、このシーズン限定だそうですね。

義母が来た際の観光として検討していたのですけれど、その時は行かずに終わってしまい。。クリスマスを過ぎていましたが、今年は体験しておこうと思いました。ネットでチケットを取ると月〜木が3割オフで14ドルでしたので、オットを誘い平日にさくっと参加。

エスプラネードシアターからStamford Rd.を進み。。

e0368107_10013679.jpg
e0368107_10013691.jpg

IONの裏手へ。頭の上に鉄の柵が走っているので、上からでは上手く写真が撮れず奮闘、、

e0368107_10014380.jpg


7時の回は、ちょうどライトアップが始まるタングリンあたりで暗くなってくれました。この一通は右側に座っている方が楽しめますね。よく見えない。。(笑)

e0368107_10014377.jpg

最後に乗ったので最後尾の席しか空いていなかったのですが、そのおかげで後ろからよい感じに撮れました。

e0368107_10014771.jpg
e0368107_10015136.jpg
e0368107_10015431.jpg
e0368107_10015894.jpg
e0368107_10020224.jpg

45分のツアーは風がぴゅうぴゅう吹いてました。気持ちよかった、、夜の光と街の景観も上から見るとまた違っていて楽しく、風も清々しくて、良い思い出です。

e0368107_10020670.jpg

by aya_kit_pa | 2018-12-29 09:00 | シンガポールの風景 | Trackback | Comments(0)
e0368107_10400469.jpg


友人と再会した週末の午後。中途半端な時間で平日はなかなか機会がなくなってしまったアフタヌーンティーでもゆっくり、、ということで、ブギスのインターコンチのLobby Loungeを予約してくれました。

今までこちらは思い浮かばなかった所ですが。。最近、なかなか良かったと聞いたのです。大きなクリスマスツリーのすぐ脇のテーブルだったおかげで、写真に雰囲気が出ました(笑)

e0368107_10395412.jpg

1月末まではチェスを模したスイーツだそうで、何ともフォトジェニック。紅茶orコーヒーを1回変えられました。ホリデーシーズンだからか分からないのですが、テタンジェのハーフボトル付きというメニューもあり、少し華やかに泡で乾杯です。

e0368107_10401801.jpg


昔行ったフェアモントのアンティドートなどもミニチュアサイズのスイーツが1つ1つ作り込まれており記憶に残っているのですが(あの時はチョコレート系ばかりでしたが。。)こちらもなかなか丁寧でした。

3段トレーは主に塩味系で。チョコレートでコーティングしたアイスキャンディーみたいなものは一口食べてびっくり、中がなんとパテでした(笑)。いつものごとく食べ切れませんでしたが、、わりと手が伸びてしまったハイティーです。

e0368107_10401784.jpg
e0368107_10401714.jpg

のんびり寛いだ師走のひと時。それでふと思い出したのですが、昨年末も一年の締めだとか言ってハイティーしていたみたいです。。時間の流れがゆっくり感じられて、日常の些事や喧噪を忘れます。


by aya_kit_pa | 2018-12-27 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)
e0368107_10332516.jpg

今日はクリスマスですね。この国は暑いせいかイマイチ実感がわかないのですけど。。先日、久しぶりにリージェントのDolcetto by Basilicoに寄ってみました。

e0368107_10332562.jpg

今年は自分でシュトーレンを焼くつもりだったのですが、結局そんな余裕はなくなり。。それでふと、こちらのお店のものを買ってみようと思ったのです。でもプリオーダーで完売したとのこと!甘くみていました、出遅れました(涙)

日持ちする焼き菓子といっても、あの立派なかたまりを夫婦2人で食べ切るには意外と時間がかかります。年末年始は家を空けるので、今年はもう諦めることにしました。。

ここまで来て手ぶらで帰るというのもがっかりなので、別のものをお買い上げ。初めて見たカノーリと(クリスマスとは全然関係ない。。)とポテトのフォカッチャを購入しました。

e0368107_10333741.jpg
e0368107_10334370.jpg

カノーリは5つもいらないのですけど(汗)ボックスのセットにするとお得ということで、、ティラミスやレモン、ピスタチオ、ヘーゼルナッツなど。こちらのお店はパンも美味しく、スイーツもお味が大ぶり過ぎないので気に入っています。

e0368107_10334354.jpg

フォカッチャはクリスマスイブのディナー用に買ったのですが、かなり大きいので一人ご飯にもつまんでしまいました。ヨーグルトとレモン汁、スパイスとハーブに漬けておいたチキンブレストと一緒にちゃっちゃっとワンプレート、、

e0368107_22163169.jpg

カノーリは冷蔵で3日は持つとのことでしが、結局さっさとなくなってしまいました(笑)。シュトーレンは本当に残念。この地味な焼き菓子にもプリオーダーなんてあったんですね。。来年の楽しみにしようと思うのですが、もう日本かな、、

今年一年このつたないブログを読んでくださり、ありがとうございました。みなさま楽しいホリデーシーズンを。。



by aya_kit_pa | 2018-12-25 09:00 | シンガポールのお菓子 | Trackback | Comments(2)

TWGでいろいろ

e0368107_11531860.jpg

義母が我が家に滞在しました。最後の海外旅行は10年前、しかも始めての一人旅で、体調の心配もありハラハラしましたが、、特にハプニングもなく無事に帰国。ここ数年いろいろとあった自分へのご褒美だと言って喜んでおり、ホッとしました。

そういったわけで、アテンドを兼ねて観光気分を味わった3日間です。MBSまで出たので、TWGでランチをとりました。ハイティーも選択肢に入れていたのですけど、興味なかったみたいです(笑)

義母に付き添いショップに行って、ワタシも普段は飲まない紅茶など買ってみてしまいました。Red Christmas Teaはジンジャークッキーとシュトーレンを足して割ったような、この時期ならではの香りですね。せっかくなのでショートブレッドもお買い上げ。昨年は箱がオレンジ色のものを試したので、今年はこのRed Christmas Teaを使ったものにしてみました。

e0368107_11531808.jpg

クローブやシナモンなどほのかにスパイスの香り。TWGのショートブレッドはバターの風味が上品で歯ざわりもわりとザクッとしていて、クッキーに近いですね。少しずついただくには8個入りの包装が2本だったら理想的なのですけど。。

e0368107_11531854.jpg

ちなみに、、高島屋の地下のお土産屋さん(?)に3.9ドルでこんなバタービスケットがありました。試食した義母がいくつか買ったところ1袋おまけしてくださいました。

e0368107_11532259.jpg

こちらの高島屋で日本の高島屋カードを使うと5%割引になるんですね。空港では買わないということで、義母は高島屋のTWGでさらに買い足していました(笑)

このTWG、今のところ大阪には店舗がないということも今回初めて知りました。。



by aya_kit_pa | 2018-12-23 09:00 | シンガポールのお菓子 | Trackback | Comments(0)

今期のセールは狙い買い

e0368107_17104787.jpg

今回の年末セールでは久々にまとまったお買い物をしました。ぼんやりと本帰国も視野に入れて、大好きな靴を。クリスマスプレゼント…ではなく一年を締めくくり自分へのご褒美です(汗)

かなり前に店頭で目にして以来、好みのど真ん中で頭から離れず、、3回くらい眺めに行ってしまった2足。セールで自分のサイズが残っていれば迷わず購入しようと決めていました。なんとどちらも残っており奇跡です。

もう1足は総レースのデザインで。日本でグレーやネイビーのパンツ、デニムなどに合わせたいな、、妄想中です。

e0368107_17104732.jpg

今はほとんど出番がないですけれど、新しいアイテムが加わる高揚感は励みになります。年末のお休みまであと少し、もう一息。。



by aya_kit_pa | 2018-12-21 09:00 | お買い物 | Trackback | Comments(0)
e0368107_02025584.jpg

先日友人と、Purvis StreetにあるモダンフレンチのGunther'sへ行ってみました。コーヒー/紅茶付きの3コースが$38++というのはなかなか魅力的で、、

テーブルが6つしかないとても小さなレストランだと思い込んでいたのですが、帰り際に、お隣にもダイニングエリアがあることに気付きました(笑)。流れるような曲線に囲まれた落ち着いたインテリア。

e0368107_02025579.jpg

フィセルタイプのバゲットと。

e0368107_02030296.jpg

前菜にトロのタルタルと。

e0368107_02030519.jpg

メインにラム肉のシチューを。

e0368107_02030815.jpg

+8ドルでデザートをシグネチャーのアップルタルトに変えられるそうです。話に夢中でアイスが溶け出してしまいました。。

e0368107_02031260.jpg

プチフールが大好きな焼き菓子。嬉しいです。

e0368107_02031265.jpg

食事はお値段相応という印象でした、、(汗)。ディナーでワインと一緒にアラカルトなどいただいたら、また違った感想になるのかもしれないですが。。最後のカヌレとフィナンシェが美味しかったです。

お店の柔らかい雰囲気と焼き菓子が癒しになった束の間。このところ諸々重なりしんどいな、、という状況の中、心の洗濯になりました。



by aya_kit_pa | 2018-12-19 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)
e0368107_01564758.jpg


久しぶりにイケアまで出た日に、ご近所のホーカーABC Brickworksに寄りました。機会があれば一度、、と思っていた112番のJason Penang Cuisineへ。

ペナン出身のご夫妻が切り盛りされているそうで、ペナンラクサ(アッサムラクサ)とペナン流ウランミーをいただけるんです。どちらにしようか迷い、小さい3ドルのラクサにしました。

e0368107_01564771.jpg
e0368107_01564704.jpg

たっぷりの魚のほぐし身に、角切りのパイナップル、きゅうり、ミントの葉。けっこうしっかり辛さが効いており汗ばんでしまいました。ココナッツミルクを使った定番のラクサはいつもスープをほとんど残してしまうのですが、、アッサムラクサの独特の酸味はちょっとクセになってしまいます。

e0368107_01570531.jpg
e0368107_01570543.jpg

張り切って135番で包子もいただくつもりだったのですが、なんとお休み!下調べの詰めが甘いとこういうことになりますね(涙)。残念でしたが食べ過ぎ防止になりました。。

e0368107_02075313.jpg

続いてその向かいのマフィン屋さんへ。オープンしてまだ一年ちょっとのストールみたいです。好きなフルーツやナッツ系のものが並んでおり、4つ買っていきました。お値段は$1.5~$1.8くらいでした。

e0368107_01573565.jpg
e0368107_15551187.jpg

シグネチャーだと伺ったLemon Herb CranberryとSunflower Mixed Fruit、Coffee Walnutを。マフィンは手でちぎってもホロホロ崩れずしっとりまとまった生地で、凝り過ぎていないものが好きみたいです。口当たりが良くて空気感もあり、好みのタイプでした。

e0368107_01573534.jpg

この日はイケアで、こまごまとした日用品や掃除道具を買い替えました。別にイケアでなくてもいいのですけど、使い続けているものなので落ち着きます。義理の母が泊まりにくる前に掃除に励まねば、、


by aya_kit_pa | 2018-12-17 09:00 | シンガポールのホーカー | Trackback | Comments(0)
e0368107_21570284.jpg

MBSに最近オープンしたというNY発のBlack Tap Craft Burgers & Beer。またハンバーガーですが。。少し前の週末に行ってみました。

仕事でこの界隈に出たオットが偶然見つけて話に聞いたのです。その時は長蛇の列が見ものだったそうですが、この日は12時前に着いたら並ばずに入られました。

e0368107_21570221.jpg

+3ドルでサイドをオニオンリングやスイートポテトフライ、サラダに変えられるみたいです。オニオンリングも好きなので、シェアできるのは嬉しいです。

e0368107_21570742.jpg

いつもと気分を変えて頼んでみたパッションフルーツのレモネード。なかなか酸っぱいです。

e0368107_21571030.jpg

オットはOld Fashionedに相変わらずフライドエッグをトッピング。ワタシはブルーチーズ入りのSteak Au Poivre Burgerにアボカドを追加してみました。オニオンリング、迫力満点(笑)

e0368107_21571315.jpg

ソースが別添えで調節できるので、素材をストレートに楽しめる豪快なハンバーガー。しっかり肉厚なパテとふわふわのバンズ、美味しかったです。ソースはホースラディッシュとグリーンペッパーコーンだったのですが、こちらがまた大人なお味で。フレンチフライをディップしていただきました。

e0368107_21572725.jpg
e0368107_21572739.jpg


ミルクシェイクも看板メニューらしいのですが、盛られ過ぎてすごいことになっていました(笑)。けっこう食べている方がいらっしゃるのもびっくり、、

e0368107_21573078.jpg

オットはステーキハウスのハンバーガーを除くと今のところこちらがベストだそうで、この日はご機嫌でした。好みが分かるので予想通りではありましたが、、アメリカンなハンバーガー、ワタシも好きです。



by aya_kit_pa | 2018-12-15 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)

最近買い足したものたち

e0368107_19225077.jpg

細々としたものばかりですが、セールで欲しかったアイテムを揃えました。

オーナメントはオーチャードのお店を一通り回り、Robinsonsで。かなり地味ですが、、Crate and Barrelで買った黒いフレームにぶら下げて、落ち着いた雰囲気で使いたいです。

Crate and Barrelではさらにアカシアの鍋敷きを。昨年のセールでX型のものを購入しており、次はこちらを狙っていました。我が家はオーブン料理がかなり多いので。。キャンドルは可愛くて衝動買いです(汗)

e0368107_20343384.jpg

マリメッコは今年は鍋敷きを求めて行ったら、なんと単品でのセールをやっておらず!2点以上でというプロモにのせられキッチンクロスもお買い上げ、、

e0368107_19225474.jpg

我が家には炊飯器がなく、オットしか食べない白米は専用の鍋を使ってまとめて炊いて冷凍しています。こんな感じで、厚みがなく滑りにくいファブリックのタイプが欲しかったのでした。

e0368107_19225495.jpg

松ぼっくりのキャンドルは今年は飾るだけになりそうな予感。本物そっくりで気分が上がります。

包装したまま置いておいたら、帰宅したオットが大きなチョコレートのプレゼントと勘違いして飛びついてました(笑)。スミマセン。。



by aya_kit_pa | 2018-12-13 09:00 | お買い物 | Trackback | Comments(0)