日日是好日 in Hong Kong ayakit.exblog.jp

美味しいもの、心惹かれること、ときどき旅の風景。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2019年 06月 11日 ( 1 )

下町へふらり 新填地街の青空市場へ_e0368107_22402828.jpeg

広東語の体験レッスンに参加したので、帰りにちょっと足を延ばして青空市場を偵察。

ジョーダン(佐敦)とヤウマティ(油麻地)の間は専門店街の多いエリアだとかで下町的な雰囲気。その中で、目抜きのネイザンロードの西側を平行に走るリクラメーション・ストリート(新填地街)がマーケットになっているのです。

細く長い通りは、両サイドに生鮮食品を扱う露店がびっしり。ひたすら続いてます。こうして眺めると青菜や瓜系が豊富なのがよく分かります。本土のお隣ですしね、、しみじみ。

屋外ってどうなのかしらと思っていましたが、果物もお野菜もスーパーよりお安いうえに鮮度が抜群。でも産地が分かりません。深圳などからもきているように思うのですが。

下町へふらり 新填地街の青空市場へ_e0368107_22404185.jpeg
下町へふらり 新填地街の青空市場へ_e0368107_21335468.jpeg

通りの外側、建物の1階部分はこんな精肉店が多いです。地元の方はこういう所で買い物されるんですね。

下町へふらり 新填地街の青空市場へ_e0368107_22405278.jpeg

今はまともに調理できる環境ではないので、朝食用に赤いドラゴンフルーツだけ買いました。ローカル色の強い場所は込み入ったコミュニケーションがとりにくいですがフルーツならなんとか。指さして終わりますので(笑)

油麻地に向かってそのまま歩いていったら、途中の横断歩道で強烈なお線香の香りが。近くに天后廟(ティンハウミュウ)がありました。

下町へふらり 新填地街の青空市場へ_e0368107_22410615.jpeg

漁師を守る海運の女神、天后を祀る廟で香港には天后廟がいくつかあるのだとか。油麻地って、昔は海辺だったみたいです。

螺旋状の円錐のお線香が提灯のように垂れ下がる光景は圧巻。写真は控えましたが祭壇の方まですごいのです。遠くからでも香るわけです、、

下町へふらり 新填地街の青空市場へ_e0368107_22411803.jpeg

この巨大なお線香、燃え尽きるのに一週間ほどかかるのだとか。燃え尽きたら願いが叶うのだそうです。

九龍側のパワースポットだったと後から知って、気の流れをもっと真剣に感じておくべきだったと後悔しました。これで少し運気アップしたといいのですけど(汗)


by aya_kit_pa | 2019-06-11 09:00 | 香港の風景 | Trackback | Comments(0)