日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

新シェフのフレンチで今年を締めくくる

e0368107_23342822.jpg

先日、親しい友人と年納めのディナーを。ワインの好みも興味のある分野も似ていて、たくさんの気付き、刺激、元気をいただいています。

10月にクローズしていたBACCHANALIAにようやくお邪魔しました。てっきり改装だけだと思っていたのですが、なんとお店が生まれ変わっており刷新されたメニューが素敵なお値段、、真面目に驚いてしまいました(汗)。以前のシェフはNouriに移られて、新しい方はフランスのロブショングループで腕を振るわれていたそうです。

小さな店内は入り口近くにオープンキッチンがあり、突き当たりのガラス戸で仕切られたダイニングへ。

e0368107_23342884.jpg

呑気に下調べを怠り、高級食材があしらわれたお料理での忘年会。夜はアラカルトもありましたが、せっかくですのでコースをいただきました。

パンのプレゼンテーションが素敵です。チーズとトリュフを使ったアミューズブーシュ、まるでアートなフォアグラのムース、牛肉のタルタルとキャビアを。

e0368107_23343321.jpg

鳥の巣に見立てたポーチドエッグは玉ねぎのコンフィと黒トリュフのソースで。ロブスターの卵を使ったピュレ(?)とウニを添えたカリフラワーのロースト、ホタテとキンカンのエマルジョン、メインのリブアイには2口ほどのリゾットが。

e0368107_23343870.jpg

最後がフルーツを使った爽やかなデザートというのは個人的に有り難かったです。柑橘の風味のあるマドレーヌも欲張っていただいてしまいました。

e0368107_23344165.jpg

忘年会というよりもまるで何かの記念日。。ワタシたち恋人同士みたいですね、などと冗談を言いながらも満喫した夜です(笑)

創作的過ぎず、フレンチのテクニックで繊細に仕上げた端正なお料理でした。さすがにサービスもきめ細やか。想定外で贅沢してしまいましたが、一年を締めくくるご褒美ディナーです。



トラックバックURL : https://ayakit.exblog.jp/tb/27758738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by aya_kit_pa | 2018-12-31 09:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)