日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アンティーク雑貨を眺めながら@Carpenter & Cook

e0368107_18173556.jpeg

少し前に友人とアッパーブキティマのベーカリーカフェ、Carpenter & Cookを訪れてみました。ヴィンテージの器が使われていると聞いて、楽しみにしていたのです。

ビューティーワールド駅から徒歩数分、飲食店が連なるLorong Kilatの通りにあります。すぐお隣が、なんとマフィン屋さんのThe Signature Patisserieという立地。

こじんまりとした店内はさまざまなアンティーク雑貨で彩られ、ディスプレイもまた個性的。だからといって雑多な印象はなく、このバランスが心地よかったです。

レジ周りのカウンターはこんな感じです。

e0368107_18182197.jpeg

壁が賑やかです。ヴィンテージのキッチン用品や時計、ランプなどいろいろ。

e0368107_18183109.jpeg

タイプライターなども飾られ。テーブルから椅子まで、とにかく全てがアンティークなのです。

e0368107_18184472.jpeg
e0368107_18190019.jpeg
e0368107_13313182.jpeg


フードメニューは思っていたよりも限られていた記憶なのですが。。でも平日ですとこんなセットメニューがありました。

メインと好きなミニタルトをチョイスして、コーヒーか紅茶が付いて21.5ドル。カフェのランチとしては嬉しいお値段ですね。

e0368107_18191989.jpeg

ミニタルトはこちらのショーケースから。

e0368107_13311963.jpeg

スモークサーモンのエッグベネディクトはパンがさくさくのデニッシュでした。このタイプは初めてです。お店で焼き上げているんでしょうか。。

サワードウよりもデニッシュの方がはるかに切りやすいですね(笑)。スモークサーモンの塩気にバターの優しい甘みもいいなと思いました。少しリッチな味わい。

e0368107_18194025.jpeg

クラブサンドイッチはこんな感じでフィリングが贅沢。押しつぶすとはみ出てくるので少し食べにくいのですけれど、こちらもまたトーストされたパンが美味しく。

e0368107_18195612.jpeg

最後にレモンタルトをいただきました。ボロボロと細かく崩れにくい生地で、程よい甘みで。手でサクッと食べやすかったです。

e0368107_18201420.jpeg

最後に入り口の傍らにある棚へ。ヴィンテージ食器が売られていました。

手に取って眺めただけですが、テーブルコーディネートをほんの一瞬だけ妄想できて楽しかったです(笑)。ほとんどがイギリス製でした。

e0368107_18240521.jpeg

木の温もりとレトロな内装がぴったりで、のんびり長居したくなるような空気が漂っていました。日常の喧騒から離れて、時間の流れがゆったり感じられるカフェ。

アンティークが好きなので、余計に居心地良く感じられたのかもしれません。お料理の器も1つ1つ愛でながらお腹いっぱいいただいたランチでした。

この日はお隣のカフェで久しぶりにマフィンも買っていこうと張り切っていたのですが、なんとお休み!HPをきちんと確認しておらず(涙)。とても残念です。。



Carpenter & Cook
19 Lorong Kilat #01-06, Singapore 598120
TEL: +65 6463 3648



トラックバックURL : https://ayakit.exblog.jp/tb/27209145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by aya_kit_pa | 2018-04-21 10:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)