日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

チョンバルのローカルフード シャンパンポークリブを@Por Kee Eating House 1996

e0368107_15412212.jpeg

年明けに久しぶりに再会できた友人と、チョンバルでは評判だというローカルフードを。チョンバルマーケットの目と鼻の先にあるPor Kee Eating House 1996へ行ってみました。

海鮮料理がメインのお店ですが、シャンパンポークリブが名物なのだそうですね。1度食べてみたいと思っていたのです。

シャンパンをベースにオレンジやライムなどの果汁をブレンドしたオリジナルのソースに漬け込み、何時間も煮込んだのだとか。。

駐車場に隣接したお店にはテラス席がありました。一見コーヒーショップのようでもありローカル感の強い雰囲気でしたが、店内は小ぎれいなレストランです↓。

e0368107_15413718.jpeg

突き出しのお野菜がインドのピクルス、アチャーみたいでした↓。甘酸っぱいですが個性的過ぎず、食べやすいお味。デフォルトでサーブされるポットのお茶は2ドルでした。

e0368107_15415049.jpeg

ポークリブはlongとshortの2タイプがあり、S、M、Lの3サイズ。短い方が食べやすそうだということで、shortのSサイズ($22)を頂いてみました↓。ツヤツヤと光ってます。。

既に行かれた方から甘めのお味だと聞いていたのですが、思っていたよりも食べやすかったです。味付けはこっくりしているものの、豚肉の脂っぽさが控えめに感じられたのです。

きちんと脂抜きされていたからでしょうか。。丁寧に調理されている印象なんです。程よく弾力があるお肉で食べごたえがありました。

e0368107_15420059.jpeg

もう1つ、人気メニューだと聞くバタープラウンのSサイズ($22)を↓。一番小さいサイズでもかなりのボリュームです。。

皮ごとバリバリと頂けるクリスピーな海老です。バター感がそこまで強くない香ばしい衣で美味しかったです。ビールが飲みたくなるお味でした。

e0368107_15421284.jpeg

2人ではどちらも食べきれず、最後はテイクアウトに。。しっかりと量もあり、シーフードを中心にメニューも豊富でしたので、3~4人いた方が楽しめそうな中華料理店でした。

メニューには日本語があったのですが、これがなかなか面白かったです。ナマコ→ナモコ、ガーリック→ガルリック、アーモンド→アルモンド、と妙におかしいのです(笑)

しかも全体的に直訳調で、例えば今回のお肉ですと「シャンパン短いポークリブ」。大体こんな調子なのです(笑)。じっくり見ていると笑いが止まらず、美味しく楽しいお店でした。



Por Kee Eating House 1996
69 Seng Poh Lane #01-02
Singapore 160069
TEL: +65 6221 0582



トラックバックURL : https://ayakit.exblog.jp/tb/26503202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by aya_kit_pa | 2018-01-08 10:00 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)