日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ゴールデンマイルフードセンターでローミー@Keng Heng Teochew Lor Mee

e0368107_17530964.jpeg

今日はローミー(鹵麺)の記録です。8月にオールドエアポートロード・フードセンターのTiong Bahru Lor Meeに行って以来ですので、久しぶりです。

今回はゴールデンマイル・フードセンターの63番、Keng Heng (Whampoa) Teochew Lor Meeを訪れました。マカンストラで5本箸のストールです。

シンガポールのローミーに多い福建スタイルではなく潮州スタイルなのだそうで。。と言っても具体的にどう違うのかよく分かっておりません(汗)

サイズは3種類($3~$5)↓。Tiong Bahru Lor Meeやチョンバルマーケット2階の鹵麺178はトッピングの魚の有無を選べましたが、こちらはボリュームが違うだけのようです。

e0368107_17535618.jpeg


薬味はサンバルチリソース、ニンニク、刻み唐辛子、ネギです↓。全部入れて頂きました。黒酢はお店の方がかけてくださいました。

こちらのお店はこのチリソースに特徴があるそうです。マレーシアでブラチャン(belachan)と呼ばれる、海老に塩を加えて発酵させたペーストを使っているのだとか。。

e0368107_17541111.jpeg

3ドルの一番小さいサイズです↓。具の量だけでなく種類も多くて、ちょっと感心してしまいました。スープに埋もれてほとんど見えていませんが…(汗) 

e0368107_17542325.jpeg

少し掘り起こしてみました↓。揚げ物だけでも白身魚のフライ、フィッシュスキン、ワンタンの皮、ノーヒャンなど。フィッシュケーキ、もやし、豚肉なども入っていました。

一番小さいサイズでもなかなか豪華です。

e0368107_17543253.jpeg

グレイビーはとろみがすごかったです。最初はどろどろしており、食べ進むうちに粘度が変わってきて、最後は少しさらっとしていました。

サンバルチリソースも大量に入れて頂き(笑)かなり辛かったです。八角などの漢方的な風味は控えめに感じられたような。。辛かったせいでしょうか。。

好みが分かれそうなちょっと個性的なグレービーでした。どのあたりが潮州スタイルだったのかは謎のままです(汗)

個人的にはネギではなくパクチーだったら嬉しかったです。。ハーブ感が出た方が好きかな、ということに気付いたローミーでした。



Keng Heng (Whampoa) Teochew Lor Mee
505 Beach Rd., #01-63 Golden Mile Food Ctr



トラックバックURL : https://ayakit.exblog.jp/tb/26142851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by aya_kit_pa | 2017-10-30 11:00 | シンガポールのホーカー | Trackback | Comments(0)