日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

インド洋に浮かぶ小さな楽園へ@モルディブ

e0368107_22114205.jpg


北アリ環礁のカンドゥル アイランド。SLH(Small Luxury Hotels of the World)に加盟しているリゾートです。まずは島の中をざっくり記録しておこうと思います。

コンスタンス ハラヴェリの環礁からスピードボートに乗り換え約10分。船内では冷たいおしぼりとお水のボトルが用意されていました。

島の桟橋ではマネージャーさんの1人とスタッフの方々が1列に並んで出迎えてくださり、ウェルカムドリンクにマンゴースムージーを。

到着したのは朝8時過ぎでしたが、部屋の準備は出来ているということですぐに使わせてもらえました。

宿泊客はこちらの桟橋を渡って島へ↓。

e0368107_22123362.jpg

桟橋を渡るとレセプションの建物があります↓。

e0368107_22130495.jpg

それほど大きくはなくシンプルな空間です↓。階段を上がると2階はライブラリーです。

e0368107_22132783.jpg

こんな雰囲気です↓。日本語の本も少しありました。

e0368107_22135802.jpg

レセプションには寄らず、スタッフの方の案内で直接部屋へ向かいました。チェックインやリゾート内の説明は部屋で行われます。

緑が生い茂るこんな小道を歩いていきました↓。

e0368107_22165801.jpg


島の西側に並ぶ水上コテージへ↓。左から4つがプールなしのOcean Villaで、その先はプール付きのOcean Pool Villaです。

一番左のコテージに宿泊しました。スタッフの方曰く9月はまだローシーズンで、満室ではなかったようです。

e0368107_22173804.jpg


島を1周したときに撮ってみた写真です↓。

e0368107_22181541.jpg

橋を挟んだ水上コテージの向かい側にはヴィラが並んでいました↓。2階建てのDuplex Pool Villaというタイプです。

e0368107_22301174.jpg

散歩がてら、ちょっとのぞいてみました↓。どうやら空き部屋のようです。

e0368107_22304007.jpg

それでもう少し中まで。。 こんな建物でした↓。 

e0368107_22310356.jpg


レストランのエリアへ行く道です↓。島の中の小道は、どこも緑に囲まれています。

e0368107_22190425.jpg

雰囲気の良いバーがありました↓。結局一度も使わずに終わってしまいました。。

e0368107_22211525.jpg

外から見たレストランの建物です↓。一番右の低い屋根のエリアがバーです。

小さなリゾートですがレストランが4つあります。おかげで、食事はそれほど飽きずに滞在できました。

e0368107_22203588.jpg


スパの建物です↓。アイルランドのオーガニックブランド、VOYA社のプロダクトを取り入れたメニューがあります。

到着した日にフットマッサージを30分、帰国前日に90分のトリートメントをお願いしました。

e0368107_22313375.jpg

コンパクトな島ですので、どこへ行くにも近かったです。緑に覆われたリゾート内の小道は手入れが大変行き届いていました。

大型ホテルのような華やかさはなく、ナチュラルでリラックスできる雰囲気が特徴と言えるでしょうか。。隠れ家的なリゾートという印象でした。

全30室という規模でプライバシーがあるのも良かったです。ローシーズンだったせいか、静かでゆったりした空気が流れていました。

食事や海の記録は、また別にまとめてみようかと思っています。



トラックバックURL : https://ayakit.exblog.jp/tb/26050491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by aya_kit_pa | 2017-09-16 12:15 | モルディブ | Trackback | Comments(0)