日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

美味しいもの、好きなこと、旅の風景。日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ノスタルジックな雰囲気を楽しむブランチ@Xiao Ya Tou

e0368107_17334418.jpg

またしてもダクストンヒル(Duxton Hill)なのですが、先月の話です(汗)。個性的なお店だったので、あやふやな記憶をたどりながら記録しておこうと思います。

週末のブランチに行ってみたのは、赤い提灯がぶら下がるレストランバー、Xiao Ya Tou。モダンアジア料理のお店ということで、ちょっとフュージョンっぽいのでしょうか。

ブギスの有名カフェ、Symmetryのメンバーが手掛けたのだそうです。ローカルのフードブロガーさんたちの記事を見て、興味が沸いてしまいました。

店内の一番奥にはこんな女の子が…↓。

e0368107_17415890.jpg

こんな陽気な方まで↓。マンガに出てきそうです。

e0368107_17415983.jpg

壁一面にいろんなものが飾られています↓。棚の上にはドンペリらしきボトルが。。

e0368107_17415932.jpg


上もなかなかすごいです↓。ごちゃごちゃした感じもここまで突き抜けてしまうと、逆に妙な統一感を感じてしまいます。不思議です。。

e0368107_17420118.jpg

帰りがけの写真です↓。なんだかノスタルジックな雰囲気があるんです。

大人数でテーブルを囲むご家族の姿もあり賑わっていました。奥の空間では誕生日のお祝いをしていたようです。

e0368107_17420075.jpg

週末限定のブランチメニューです↓。何だか昭和な感じですね。文字より絵の方が気になってしまいます。。

e0368107_17420161.jpg

ドリンクメニューがまたかわいいんです↓。面白くてしばらく眺めていました(笑)

e0368107_17420283.jpg

この子供たちに和んでしまいます↓。

e0368107_17420369.jpg


メニューを読んでもよく分からないものが多く(汗)、お店の方に話を伺いながら決めました。こちらはシェアして食べるのがおススメな料理が多いのだそうです。

Chee Cheong Fun($17)、名前のとおり腸粉です↓。お肉があり過ぎて見えませんね。。

e0368107_17420385.jpg

この腸粉、広げてみたらけっこう大きくてびっくりでした↓。わりと厚みもあるのでモチモチです。添えのDongpo Beefは牛肉のトンポーロウ風(?)みたいな感じなのでしょうか。

奇異をてらったお味ではなく箸が進み、最後は取り合いになってしまいました。もう少し食べたかったです。。

e0368107_17420473.jpg


Twice-Cooked Glutinous Rice($16)を頼んでみました↓。もち米は食べごたえがありますね。大ぶりのチャーシューもあり満足でした。左の黄色いものはsalted eggです。

e0368107_17473379.jpg


Unagi Benedict($16)です↓。スモークサーモンではなく鰻になってしまったエッグベネディクト。お店のシグネチャーなのだそうです。これはちょっとシェアするのが難しいですね。。でもシェアしました。。

e0368107_17473408.jpg

なんと揚げパンでした↓。チリクラブで食べるマントウ(饅頭)みたいな風味なんです。柚子胡椒風味のオランデーズソースと鰻と全部一緒に食べたら、これが不思議と合っていて新鮮でした。

e0368107_17473576.jpg

モダンアジア料理と言っても極端にテイストが合わないような食べにくさがなく、わりとボリュームもあり楽しめました。

我が家では意外だったねということでいい印象が残っています。でもフュージョン的な料理は難しいですよね。頼むものにもよるのではないかと思うのです。ちなみに平日のランチメニューは完全に異なるようです。

ちょっとレトロでアットホームな感じは、なんとなくSymmetryと似ているように思いました。こちらはバーもあるので、夜はまた違った雰囲気を楽しめそうですね。



Xiao Ya To
6 Duxton Hill, #01-01
Singapore 089592
TEL: +65 6226 1965


トラックバックURL : https://ayakit.exblog.jp/tb/25930539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by aya_kit_pa | 2017-07-22 11:50 | シンガポールのグルメ | Trackback | Comments(0)