日日是好日 in Singapore ayakit.exblog.jp

ただ今、南国で駐在生活中。 美味しいもの、好きなこと、日々の暮らしの備忘録。


by aya
プロフィールを見る
画像一覧

絶景を楽しめるホテル内レストラン*プーケット

e0368107_21474418.jpg

再び、プーケットの備忘録。記憶があやふやにならないうちにバンヤンツリーの食事面も記しておこうと思います。今後ラグーナ・プーケット地区での滞在をご検討される方のお役に立てたら嬉しいです。

チェックイン時にマップを渡される広大なリゾートホテル。カフェやバーも含め食事をとれる場所は全部で11か所ありますが、ディナー向きのレストランは主に以下の4つです。

ーTamarind(日本食)
ーThe Watercourt(朝食ビュッフェ/夜はシーフード)
ーSaffron(タイ料理)
ーTre'(モダンフレンチ料理)

ホテルなので当然ながらプーケット内としては高価なレストランになります。Tre'は他と比べてお値段が高めですが、あとは日本やシンガポールでちょっと雰囲気のよいレストランに行くのと変わらない感じでしょうか。

日本食のTamarindには行きませんでしたが、総じて食事が美味しいホテルです。WatercourtやSaffronでは赤ちゃんや小さなお子様連れのご家族の姿も。

e0368107_21542251.jpg

インクルーシブの朝食はラグーンを見渡すWatercourtで。

ちょっと他では見ないほど規模の大きいビュッフェでした。その場で調理してもらえる卵料理はもちろんのこと、洋食全般からタイ料理、盛りだくさんのフルーツまで内容、種類ともに素晴らしい充実ぶり。

e0368107_21542303.jpg

面白かったものだけ写真に収めました。白人、アジア人がこぞって向かうお寿司コーナー。

e0368107_21542331.jpg


屋外にも料理があり、中華系の宿泊客を意識しているのか、好きな具を選んで作るヌードルまで。これがまた大変な人気ぶり。

e0368107_22004261.jpg

e0368107_22004290.jpg

アジア人に大人気だったタイコーナーの1つ。みんなやたらとコーンスープ飲んでるなーと思っていたら、このビーフン入りの蟹カレーでした。。朝からタイカレー!?と思いつつ、気になって食べしまった。

e0368107_21542425.jpg

e0368107_21542543.jpg

e0368107_21542682.jpg


特に出歩かない旅だったので、ビュッフェでブランチをとり、夜はホテルのレストランでゆったりした時間を楽しんでいました。

Watercourtが提供するディナーはアンダマン海のシーフード。朝の明るく賑やかな印象はガラッと変わり、屋外のバーがしっとり大人な雰囲気を醸し出す。夕暮れ時の景観は格別です。

e0368107_21542671.jpg

e0368107_21542721.jpg


好きな魚介を選んでグリルしてもらうことができます。お店シグネチャーのタイの塩釜焼が絶品でした。

e0368107_21542866.jpg

e0368107_21542855.jpg

ロビー奥にあるSaffronもリゾート感満載で雰囲気抜群です。目の前にラグーンが広がる絶景スポットで、夜はマリーナベイサンズみたいなレーザーのライトショーも見られました。シンガポールで食べるタイ料理よりも辛さはずっと控えめ。食べやすかった記憶です。

WatercourtとSaffronの2店は、ミシュラン三ツ星の「エル・ブジ」で腕を振るったシェフが監修しているのだとか。

e0368107_22004309.jpg


料理がおしゃれです。タイ風生春巻きを頼んだらスプーンにのった一口サイズ。こんなのは初めて(笑)。

e0368107_22004415.jpg


e0368107_12542074.jpg

初めてバナナの花のサラダを食べました。白い具がココナッツだった!あのミルクの独特な甘みが不思議に思えてしまうくらいさっぱりしてました。ココナッツはデザートよりもサラダが好きだな。。

e0368107_22004461.jpg

SaffronとTre'はドレスコードがあります。サンダルや男性の短パンはNG。短パンの男性はかなりゆったりしたタイ式パンツをその場で借りられます。

オットが履いた姿は大爆笑だろうと思っていたらもうびっくり、恐ろしいほど似合っており感心してしまった。浅黒いからか??どこからみてもホテルのスタッフ…。

e0368107_22004526.jpg

ラグーナ・プーケット地区では独自のサービスがあります。エリア内は無料シャトルバスで自由に行き来できるのと、他のホテルのレストランやバーで食事をとっても滞在先の部屋付けで支払いができます。

1点かなり困ったのは…蚊(笑)。ラグーナ・プーケット内は湖畔と緑の繁る景観が素晴らしいものの、蚊がぶんぶん飛んでいる。ホテル内でも駆除していましたが飛んでくるものは避けられず。虫よけ対策は必須です。

食事中の蚊には悩まされましたが(服の上からも刺す!)それでもゆったりした時間の流れる素晴らしいホテルでした。




↓ランキングに参加しております。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by aya_kit_pa | 2017-05-09 11:34 | タイ | Comments(0)